へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

僕の主観による理想的な音

なんかタイトルが中国語みたいになった。我的主観的理想的声音!
こんなに的って使うんかなぁ。まぁいいや。


僕の頭の中にはこんなイメージで理想的な音があります。



ちなみに僕は、音が細いだとか痛いだとか良く言われます。


…自覚はしてるんです…orz
現状に満足しているわけでは決して有りません。


あ、この時に書いた、ブラインドテストでの密度とか輪郭とかの話は、
今回のイメージ図を参考にして頂ければ判り易いかもしれません。


あと、一般的なBig Band JazzのSax Sectionで、音がどう上手く
ブレンドするかとか考えると、この理想的な音に近付けるべきだと
思いますが、絶対的にこれが正解だと推奨しているわけではありません。


ジャンルや曲、更には吹いているのがハーモニーなのかTuttiなのか
とかによって求められる音も異なるので、その点は気を配る必要が
あります。