へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

カーシェアリングとEV

カーシェアリングとEVって相性良いのでは?」と思い当たった。
それだけしか置いて無いと寂しいのだけれども、街乗りの際だったらちょっと乗ってみたいとか思うし。
「充電しないで乗って回れる場所しかそもそも使わない」用途と割り切れば、急速充電が出来る場所の
少なさもデメリットにならない。

試算してみた

  • 車両価格: 400万円
  • 急速充電器: 150万円。
  • 維持費(除 燃料費): 車両価格の2割
  • 償却期間: 5年


(400 x 1.2 + 150)/ 5 = 126
めどいので、1ヶ月10万円と仮定。
1週間2.5万円か。粗利率30%程度欲しいと仮定すると、2.5/(1-0.3) = 3.5万円程度稼がないと。


…やっぱりサービスとしてはちょっと辛いものが有るなぁ。
償却期間5年ってのでだいぶ甘く見ているつもりだったのだけれども。

週1万円稼ぐとして逆算してみた

1 x (1-0.3) = 0.7
0.7 x 4 x 12 x 5 = 168万円
こりゃ無理か。


何となく、車両価格:300万円 急速充電器:100万円位なら
ビジネスとして始められる気がする。

燃料費?

あっ…。


えっと、ユーザー負担という前提で。


電気代も「燃料」という言い方するんだろうか…。