へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

フルート

フルートだったら今の住宅環境でも練習出来るかな、という気がするのです。


渡辺貞夫ルー・タバキンが良く「クラッシック系のフルートを練習すると
サックスの為にもなる」みたいな事を言ってるし。
新しいものを初めてみたいという欲求もあります。


あと、フルートが居ないという理由で出来ないBig Bandの曲が無くなるし。
Phil Not Billとか、Orange Sherbetとか。


フルートも吹ければ、3rd Alto位で呼んでもらえる確率上がる気がするし。


まぁお隣はバイオリン、上はチェロを弾くご家庭なので、周辺環境的にはサックスも
理解されそうな気もしますが、でもやっぱり抵抗が有ります。


アメリカに住んでた時にe-Saxを使ってみたのだけれども、
それでもやっぱり心情的に抵抗が有りました。
まぁ手が蒸れるわ運指が窮屈だわ低音が出し難いのが今e-Sax使わない理由ですが。


以前、取り敢えず一番安いYAMAHAのフルートを買ってみようと思って、
知り合いの元ドラマー現フルート売りに相談したのですが、
YFL-514位じゃないと作りの質とかで満足出来ないのではと助言され。


まぁサックス始めようとしている人にYAS-275を勧めるかというとちょっと
抵抗有るのと同じ感じだと思います。
YAS-475、いやむしろYAS-62位から…という。


うん、テナーよりも先にフルートかなぁ。