へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

カール・サンダース&辰巳哲也Big Band

真面目な感想も書いておこう。


超低音からハイノートまで、完璧な楽器コントロール
しかも音量もppからガツンとffまで超キレイ。


あんな優しいHigh Fなんてこの世に存在するんだ、という事を初めて
知りました。


「トランペットって木管楽器だったんだぜ」と言われても信じちゃいそう。


プロのBig Band聴くと、終わった後結構疲れるというか、
「あぁ後1ヶ月はBig Band聞かなくて良いかなぁ」とか思うけれども、
辰巳哲也Big Band自体が「ピアニッシモをキレイに聴かせるバンド」
というコンセプトなので、全く疲れませんでした。


前回聴きに行った時にも思ったのだけれども、これだけアンサンブルが
美しいBig Bandはそう無いと思う。


カール・サンダース自身も、ppで聴かせるところは盛んに「音量出し
すぎんな」というジェスチャーを見せてましたし。


日曜のギグも予約済みなので、超楽しみ。


ちょっとラッパ吹き、Big Bandプレイヤーは行っておくべきだと
思います。
これ聴いておかないってのは、今後のプレイヤー人生における大きな
損失だと思います。


日曜は多分立ち見が出るんじゃなかろうか。