へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

Vanguard Jazz Orchestra見て来た

というわけでビルボード東京に初めて行って来ました。
というか、東京ミッドタウン自体も初めてです。



演奏は期待通り素晴らしかったです。
Nasty DanceとかOnce Aroundとか。


何よりも僕は"Soft Lights And Sweet Music"が嬉しかった。
意外と最初のTb隊のテーマとか、音張って無いのが印象的でした。


Cherry Juiceは去年よりもスピード早かった気が(笑)


ちなみに会場に居たバンド仲間から聞いたところ、初日には
Little PixieとかOff the Cuffとかをやったらしいです。むー。
(なんか皆当然のように2公演とか4公演+クリニックとか6公演+
クリニックとか取ってました。)


Personnel
Dick Oatts(As, Ss, Fl), Billy Drewes(As, Ss, Fl), Walt Weiskopf(Ts, Fl), Ralph Lalama(Ts, Cl), Gary Smulyan(Bs)
Nick Marchione(Tp, Flh), Tanya Darby(Tp, Flh), Terell Stafford(Tp, Flh), Scott Wendholt(Tp, Flh)
John Mosca(Tb), Luis Bonilla(Tb), Jason Jackson(Tb), Douglas Purviance(BTb)
David Wong(Bass), John Riley(Drums), Michael Weiss(Piano)