へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

クラッシクのエチュード(2)

以前記事を書いた後、色々とあーだーこーだ考えたんですが、
やっぱりこれが一番オススメかもしれないです。


クローゼは、例え譜面がそこそこ読めても独学では雰囲気を出すのが難しいと思うし。
そう考えるとフェルリングのCD付きのは音源を参考に出来るので、独習に向いてると
思います。
ピアノ伴奏のマイナスワンも付いてるので、メトロノームで無くてそれに合わせて
練習することも出来ますし。


初心者が、最初っから全てのアーティキュレーションをコピー出来るとは到底思えませんが、
繰り返して行くうちにどんどん気づき事項が増えて行くし、出来るようになって行くんじゃないか、
と思います。