へいまいく!

Big Band、Saxの話題や、自分が採譜したソロ譜面を公開する音楽系ブログです。

管体の響き方

自分の楽器の中で、ソプラノ・アルトは素材の関係で、ちゃんと管体が
振動しているのを手で感じる事が出来ます。


テナーは、良い楽器だし昔の楽器だから余計なメカとかついてないのも幸いして、
これまた振動しているのを手で感じる事が出来ます。


唯一感じられないのが、バリトン
昨日テナー・バリトン両方の練習をしている時に、はたと気付いてしまいました。


やっぱりここら辺がこのモデルの限界なのかなぁ…?